たまんで過ごす一日

たまんで過ごす一日

[8:30] 出勤

無料送迎バスや自転車、徒歩などで出勤

送迎バス

無料送迎バスは、朝2台、夕方4台で運行しています。マイクロバスは「たまん」から糸満市阿波根、糸満市賀数十字路(南山病院)を通り「たまん」まで周回します。また、糸満市内周回ルート、糸満市南部方面周回ルートがあります。最寄りの無料送迎バスをご利用下さい。

糸満ロータリーは、公共路線バスで、那覇方面、八重瀬町方面など、乗換なく来ることができます。
現在の利用者は、糸満市、那覇市、豊見城市、南城市、八重瀬町から通所しています。

[8:50〜9:00] ラジオ体操/ウォーキング

1日の始まりは、ラジオ体操とウォーキングから

グラウンド

「たまん」の隣には、糸満市社会福祉センターがあり、スポーツやイベントに使える広いグラウンドが隣接しています。冬場には、今日一日元気に過ごせるように朝のウォーキングを行ったり、スポーツ大会の練習等を行うことができます。

[9:00〜12:00] 仕事(午前)

各班に分かれて午前の仕事開始

各班

各班で今日の仕事内容のミーティングが行われた後、今日の仕事が始まります。一般企業やお客様から注文を受けますので、みんな真剣です。
午前、午後に15分間の休憩があり、軽い「スナック」をとって息抜きします。(10:45〜11:00)

[12:00〜13:00] 給食

給食タイム

各班

栄養士、調理員

給食は、「たまん」厨房内で調理された温かい料理が提供されます。栄養士が栄養管理された献立表を作成し、毎日メニューが代わります。また、利用者の要望もできるだけ取り入れるようにしています。

1週間の献立例

[13:00〜16:00] 仕事、マナー訓練等

各班に分かれて午後の仕事開始

各班

午後も、15分の休憩をはさみながら真剣に働きます。
休憩(14:45〜15:00)

ビジネスマナー訓練など

各班

就職準備が整った方は、ビジネスマナー訓練や面接訓練、栄養管理に関する講座など、就職に向けた訓練を行います。実際に職場を体験するため職場実習に行ったり、企業へ面接を受けに行くこともあります。「たまん」から何名も就職されています。

[16:00~16:30] 清掃、着替え、退勤

今日一日お疲れ様でした

各班

仕事の片付けを行い、各持ち場を清掃します。その後、各自着替えて退勤します。送迎バスは16:30には出発します。遅れないように準備しましょう。

  • メールでのお問い合わせ
  • たまんのサービス紹介
  • ご利用までの流れ

障がい者の「働きたい」を応援するたまんのご利用を検討中の方は、お気軽にお問い合わせください TEL:098-995-1992

サイト内検索

メールでのお問い合わせ

行ってみよう たまんへのアクセス

  • オリジナルプリントTシャツ
  • フォトギャラリー

社会福祉法人たまん福祉会

就労支援センターたまん

相談支援センターたまん

利用日時:月〜金 午前8:30〜午後5:30

休館日:土日、祝祭日及び12月31日〜1月3日、慰霊の日
電話番号 098-995-1992
FAX  098-995-1310
E-mail      info@taman.or.jp
 


このページのTOPへ